• ホーム
  • ジスロマックは通販が便利で、個人輸入で手に入れることが出来ます

ジスロマックは通販が便利で、個人輸入で手に入れることが出来ます

落ち込んでいる男性

日本国内ではアジスロマイシンは医療用医薬品(処方箋薬)に指定されているので、ジスロマックは病院やクリニックで処方してもらわないと入手することができません。病院に行かなくてもジスロマックを入手するためには、海外で購入して持ち帰るか個人で輸入を利用する方法があります。一部の禁止薬物を除いて、個人的に使用する目的でジスロマックのような医療用医薬品を個人輸入して服用することは法律で認められています。

医療用医薬品を海外から個人輸入する方法はとても簡単で、日本人向けに医薬品の個人輸入の代行サービスを行う会社のオンラインショップを利用することができます。個人輸入通販サイトは日本語ページが用意されていて、注文や支払い方法は日本国内のオンラインショップと全く同じです。商品を選んでカゴに入れて、支払い手続きを済ませてから送付先の住所(自宅)を指定するだけで宅配便で届けてくれます。代金の支払い方法は、クレジット(デビット)カードや国内の銀行振込などが用意されています。サイトによっては、まとめ買いをしたり、リピーターになってポイントを貯めると割引サービスが適用される場合があります。

医薬品の個人輸入通販サイトの多くは、性病治療薬のジスロマックや同じ有効成分が配合されたジェネリックが販売されています。いずれの薬も医師の処方箋がなくても購入することができるので、病気になる前にまとめ買いして備えておくことが可能です。個人輸入通販を利用すると健康保険が使えないので全額自費負担になりますが、まとめ買いをすれば割引価格になるので薬代を節約することができます。通販サイトを利用して薬を入手すれば病院に行く手間や診察料が不要なので、トータルコストを節約することができます。そのため多くの方が、ジスロマックを通販サイトから入手し使用しております。ちなみにジスロマックは性病以外の細菌感染症の治療にも使用でき、歯ぐきの腫れや細菌感染が原因で発症する肺炎・気管支炎や副鼻腔炎にも効果があります。

オンラインショップを利用すれば誰でも簡単にジスロマックを海外から個人輸入して入手することができますが、購入する際はいくつかの注意点があります。購入した医薬品は本人だけが使用することができ、他の人に譲渡したり、販売することは禁止されています。商品は海外から発送されるので、注文してから手元に届くまでに1~2週間ほどかかります。発症してから薬を注文すると病状が悪化してしまう恐れがあるので、病気になる前に備えておく必要があります。ジスロマック錠は未開封の状態であれば常温で長期保存が可能(製造後2年間)なので、数回分をまとめて注文すると安心です。